サプライズイベントで笑顔

最近の結婚式は本当に凝ったものが多いなと感じます。
http://www.theweddingcenterinc.com/にも書いてあるように、ゲストがびっくりするような演出、また笑顔や涙一杯の演出など、心に残るサプライズイベントが行われています。
カップルからご両親へのサプライズ、カップルが友人に送るサプライズなど、様々なサプライズがあります。

新郎新婦が主役、ということはもちろんですが、新郎新婦がゲストを巻き込んで一緒に楽しみ思い出を作る披露宴が多くなっています。
例えば新婦がお色直しで中座する際に、お母様に出てきてもらい、一緒に各テーブルを周りながら中座するというサプライズ。
お母様と新婦のツーショットってなかなか写真にできないので、ゲストのシャッターチャンスとなります。

新郎が中座する時にはご両親ではなく親友に来てもらい一緒に中座。
お友達がともに盛り上がりますし、これもいいシャッターチャンスとなります。
親友の歌やスピーチの後に中座タイミングを設けておけば、そのまま一緒に舞台側から中座できるので、会場も盛り上がりますね。

新婦が披露宴最後に行うことが多いブーケトス。
新婦が投げたブーケをとった人が次に結婚するということが言われていますが、もしお友達の中に結婚が決まっている人がいる。
また、結婚しそうなカップルがいるという場合には、そのお友達にブーケブルズしましょう。

私の友人の中にはブーケブルズがきっかけとなって彼がプロポーズし結婚したという方がいますよ。
結婚披露宴でキューピットになれるなんて最高です。
乾杯のサプライズもたくさんあります。

誰に頼めばいいか・・・と迷っているのなら、新郎が乾杯の音頭を行ってしまうというのもいいと思います。
来ていただいた感謝の気持ちを込めて・・・ということで、新郎が乾杯の音頭をとります!!というのも盛り上がると思いますし、兄弟姉妹にお子さんがいるのならそのお子さんたちに乾杯の音頭をとってもらうというのも盛り上がりますよ。

ケーキ入刀のあとに行うファーストバイト。
ご両親に舞台に来てもらい、ご両親にもファーストバイトを行ってもらうというのも盛り上がります。
恥ずかしがり屋のご両親も、披露宴という席でのお願いですから、恥ずかしがりながらもきっとやってくれるはず。

色々な人をサプライズイベントで引き込んで、結婚披露宴を一緒に盛り上げてもらいましょう。
また、結婚披露宴のプレゼントについての記事も大変参考になるかと思います。