ウェルカムボードをつくろう!

結婚式場でもホテルでの結婚披露宴でも、ウエディングシーズンになると複数のカップルが結婚披露宴を同時時間帯の違う会場で行うということが多くなります。
結婚式場などでも、2組同時刻に行う、ということもあるので、通常、会場入口に会場案内がおかれていますが、そこにウエルカムボードを置くことが多くなっています。
ウエルカムボードは結婚披露宴以外にも、カフェやレストランで利用するウエルカムボードなどがあります。

披露宴で利用するウエルカムボードはhttp://www.tacpnewsroom.com/7.htmlにも書いてあるよう式場やホテルで準備してくれるものもありますが、個性的なものを準備しゲストの方々を喜ばせるというカップルが多くなっています。
新郎新婦の似顔絵を書いたウエルカムボード。
ぱっと見て新郎新婦がわかるような似顔絵は手書き風のものやグラフィック系のもの、クレヨン画や水彩画風のものなど様々なものがあります。

インターネットなどで作ってもらうことができるので利用される方も多くなっています。
手作りで個性的に作るというのも一つの方法です。
ミニのテディや小さいバルーン、造花やオーガンジーのリボンなどを用いてウエルカムボードを作ってもロマンティックで素敵ですし、新郎新婦の写真を飾る、というのも素敵です。

新郎新婦のためにお友達が作ってくれたというウエルカムボードには、友達に囲まれた新郎新婦の写真や趣味を楽しむ二人の写真などが盛り込まれ、温かい雰囲気です。
手作り風のウエルカムボードを作ってくれるサイトもありますし、造花や生花を利用して作ってくれるところもあります。
ブーケと同じお花を指定すれば素敵ですね。

手作りでウエルカムボードを作る場合のアイテムも、インターネットで多数売られています。
詳しくはこちらhttp://www.garydance.com/welcome.html
テディやハート、スターなどのアイテム、キラキラアイテムにリボンなど、今はたくさんのアイテムがありますので利用すると世界に一つだけのウエルカムボードになります。
費用をできる限り押さえたいという場合には、100円ショップでアイテムを購入してきて作る、という手もあります。

アイデア次第で素敵なウエルカムボードになりますのでぜひ、作ってみてください。
結婚披露宴で使える曲についての記事も大変参考になるかと思います。